FXでは自動売買が簡単にできます。

特にMeta Trader4を使うと、
無料で自動売買機能が使えるので、
かなり便利です。

 

しかし、自動売買と聞くと、

「ほったらかしで簡単に稼げそう」

なんてイメージがありますが、
実は大損をする可能性も秘めています。

 

では、なぜFXで自動売買をすると
大損する可能性があるのでしょうか?

その理由についてお伝えしていきます。

 

自動売買ソフトには得手・不得手がある

FXで自動売買をすると、
大損する可能性がある理由に、
自動売買ソフトには、

・得意な相場
・苦手な相場

というのが存在するからです。

 

自動売買ソフトは
プログラミングを使って
作られているわけですが、
トレンド相場とレンジ相場など
1つで全ての相場に対応させるとなると、
コードが非常に複雑になります。

 

そして、コードが複雑になるほど、
暴走や誤作動の発生率が高くなります

こうなると、自動売買を使う人が
大損する可能性が高くなり、
賠償責任などが出る可能性もあります。

 

その為、現状の自動売買ソフトは、
1つのソフトで全ての相場に対して
合わせることができないので、
得意な相場や苦手な相場があるのです。

 

よって、自動売買ソフトの
得意な相場と不得意な相場を
使う側が判断して、
稼働したり、止めたりしないと、
大損する可能性が高くなります。

 

相場を読む力がないと大損する

上述したように、
自動売買ソフトには、
得意な相場と苦手な相場があります。

 

その為、ソフトの得手・不得手を把握して

・得意な相場で稼働する
・苦手な相場で一旦止める

といった事が必要になるのですが、
FXで利益を出せる力がないと、
相場の流れを読むことができないので、
これが大損する要因になります。

 

「自動売買ソフトを使ったら大損した」

なんて声を頻繁に聞くのですが、
これも裁量トレードで
結果が出せない人が使ったせいで
大損していることがほとんどです。

 

だから、自動売買とはいえ、
結局、裁量で判断する必要が出てくるので、
FXで利益を出せる力がないと、
逆に大損する可能性が高くなるのです。

 

これがもし、自動売買ソフトが
AIによって学習していき、
負けと勝ちパターンを把握して

“負けパターンの時はトレードをしない”

といった判断をしてくれれば、
完全に放置でも稼ぐことはできるでしょう。

 

しかし、現状では、
このような自動売買ソフトは
市販されていません。

ですから、今の段階では、
自動売買をするにしても、
裁量トレードで
ある程度結果が出せるような
力が必要になってきます。

 

機能する自動売買ソフトの見極めが難しい

FXで自動売買をする場合、
自動売買ソフトを使うわけですが、

「このソフトが本当に稼げるのか?」

といった見極めが非常に難しいです。

 

例えば、
有料の自動売買ソフトを使うにしても、
その広告文を見れば、当然のことながら、
利益になっている部分を
大々的にアピールしてくるわけです。

 

しかし、利益になっている部分は、
その自動売買ソフトが
得意な相場の時の結果を
載せているだけだったりします。

その為、実際に使ってみると、
ほとんどの相場では上手く機能せずに
逆に大損する可能性もあります。

 

また、自動売買ソフトの場合、
ロジックがブラックボックスで
調整する事ができないものが多いです。

これによって、
相場状況に合わせた使い方ができないので、
自動売買ソフトが苦手な相場に来たら
ただのゴミになる事もよくあります。

 

このような点からも、
FXでの自動売買は
大損する可能性を秘めているのです。

 

自分のトレード技術を上げるのが一番の近道

自動売買と聞くと、

“放置で簡単に稼げる”

なんていうイメージがありますが、
実はそんなことはなく、
逆に大損する可能性の方が高いです。

 

それであれば、
まずはトレード技術を身につけた方が
ずっと早くFXで稼げるようになります。

 

そして、裁量トレードで
稼げるようになったら、
自動売買を利用すると、
上手く使いこなせるようになるので、
資金効率が良くなっていきます。

 

だから、未だに裁量トレードで
安定した結果が出せていないなら、
まずは自分のトレード技術を
磨くことが先決です。

 

因みに、FXで稼いでいる人達には
成功する為に行った共通点があるのですが、
この事について知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
FX成功者達の真の共通点とは?見るべきポイントはコレ!

 

まとめ

FXでは自動売買が簡単に使えて
便利なのですが、
使い方を間違えると、
逆に大損することになります。

 

しかも、”自動売買=放置で稼げる”
なんて思って完全に放置していると、
ある時に結果をチェックしてみたら、

“資金の大半を失っていた”

なんてことも普通にあります。

 

ですから、自動売買を使うにしても、
まずは自分のトレード技術を磨いて、
裁量トレードでも
利益を出せるようになってから
使うのが良いでしょう。

そうすれば、資金効率も良くなって、
更に楽に稼げるようになると思います。